空穴来風

~穴馬探しを極め、5%の勝ち組になる道標~

1 重賞レース・予想

【 ジャパンカップ 2016 予想 】~展望・総括~

穴馬探しを極めたら、競馬で勝てる

人気のない穴馬を選び出し、いかに馬券に
組み込めるかが、勝ち組になる為の大事な
『 カギ 』になります。

長年、蓄積してきたデータを元に、複数の
フィルターを通し、オッズに左右されない
厳選した予想を公開致します。

毎週、的中ラッシュとは言いませんが、
きっと、皆さんの馬券に貢献してくれる
一頭になるはずです。

空穴来風 (2)

今週の重賞レースは、こちらで予習を。
にほんブログ村テーマ 京都2歳S(2016)へ ⇒ 京都2歳S(2016)
にほんブログ村テーマ 京阪杯(2016)へ ⇒ 京阪杯(2016)
にほんブログ村テーマ ジャパンカップ(2016)へ ⇒ ジャパンカップ(2016)

今週の重賞・注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

重賞レース・予想 11/27(日)

東京11R 第36回ジャパンC(G1) 芝内2400m
◎ 3 ゴールドアクター  吉田隼人 57.0
○ 1 キタサンブラック  武豊   57.0
▲ 9 ディーマジェスティ 蛯名正義 55.0
☆ 10 トーセンバジル   内田博幸 57.0
△ 12 サウンズオブアース M.デム 57.0
△ 14 レインボーライン  ルメール 55.0
穴 17 シュヴァルグラン  福永祐一 57.0
△ 16 リアルスティール  ムーア  57.0

軸馬A 3
軸馬B 1
軸馬C なし

対抗馬 9、10
紐馬  12、14、17、16

ジャパンCの注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

・軸馬は信頼度上位から軸馬A・軸馬B・軸馬Cと
 表記しております。
・予想印の公開をしておりますが、馬券購入は、
 軸馬からのみを推奨しております。
・なお、馬券の購入は自己責任でお願い致します。

重賞レース・展望総括

東京11R 第36回ジャパンC(G1) 芝内2400m

【 騎手 】
このレースの騎手別傾向は、岩田騎手が
騎乗機会9回中5回馬券に絡んでおり、
抜群の勝負強さを発揮しています。

しかし、今年は残念ながら騎乗予定なしで、
他の騎手を見てみると、複数回馬券に絡んで
いるのが、武豊騎手とムーア騎手。

まずは、武豊騎手。
近年は、人気薄馬の騎乗が続き、結果を
残しておりませんが、今年は人気確実の
有力馬に騎乗ですので、手綱捌きに期待が
かかります。

もう1人のムーア騎手。
ジェンティルドンナでの勝利はありますが、
昨年の7番人気ラストインパクトでの2着は
さすがの騎乗でした。

さて、この2人の今年の騎乗馬は。
キタサンブラック  牡4 武豊   57.0 清水
リアルスティール  牡4 ムーア  57.0 矢作

【 前走 】
このレースの前走傾向は、天皇賞・秋組を
中心に考えて良さそうですので、ここから
好走傾向を探してみようと思います。

まず、天皇賞・秋での着順ですが、3着まで
に入った連続好走馬は10頭で、4着以下
から巻き返した馬が9頭と、好走と凡走は
あまり気にしなくて良さそうです。

次に、天皇賞・秋での人気ですが、
こちらも一桁人気であれば、どこらかでも
馬券に絡みそうな傾向です。

今年の出走メンバーを見てみると、
天皇賞・秋組は2頭と少なく、1頭は結果を
残した馬で、もう1頭は人気になった馬です

どちらの馬も、能力は高い馬ですので、
このレースでの好走は十分ありそうです。
リアルスティール  牡4 ムーア  57.0 矢作
ルージュバック   牝4 戸崎   55.0 大竹

【 斤量 】
このレースの斤量別傾向は、出走頭数全体の
7割強が57キロと断然多いのですが、
成績は3歳牝馬の53キロと3歳牡馬または
4歳以上牝馬の55キロを合わせれば、
馬券内数はほぼ同数です。

ですので、好走傾向は53~55キロから
探してみたいと思います。

まず、53キロですが、
3歳牝馬で、馬券に絡んだ馬は3頭おり、
秋華賞の勝ち馬ジェンティルドンナと
レッドディザイアの2頭と秋華賞と
エリザベス女王杯を走り、ともに展開に
泣かされたデニムアンドルビーです。

今年は、3歳牝馬が1頭登録していますが、
過去に馬券に絡んだ牝馬と比べると、
能力的に落ちる印象なので、結果はいかに。
ビッシュ      牝3 幸    53.0 鹿戸

次に、55キロ。
3歳牡馬のジャパンカップ好走傾向は、
ダービーで馬券に絡んでいるという共通点が
あり、ここに当てはまるのはこの馬。
ディーマジェスティ 牡3 蛯名   55.0 二ノ

そして、4歳以上牝馬では、
G1のタイトルを持つ牝馬でないと厳しい
ようで、今年の出走馬ルージュバックでは、
まず馬券には絡めそうにありません。

また、外国馬でG1勝ち馬がいるので、
狙うのであればこちらの馬になりそうです。
ナイトフラワー   牝4 シュタル 55.0 シー

【 牝馬 】
このレースの牝馬傾向は、馬券に絡んだ
30頭中15頭が牝馬とさすがここに出て
くるだけあるメンバーで、過去10年中8年
で馬券に絡み、09年と13年は牝馬が2頭
ずつ馬券に絡んでいます。

上の斤量項目でも触れましたが、
今年は3頭の牝馬が出走予定ですが、過去に
馬券に絡んだ牝馬と比べると、物足りない
戦績なので、他の項目でも名前が上がるよう
であれば、馬券に組み入れたいと思います。
ナイトフラワー   牝4 シュタル 55.0 シー
ビッシュ      牝3 幸    53.0 鹿戸
ルージュバック   牝4 戸崎   55.0 大竹

【 種牡馬 】
このレースの種牡馬別傾向は、12頭出走し
6頭馬券に絡んでいるディープインパクト。

ディープインパクト産駒は人気のイメージで
すが、馬券圏内の6頭中4頭は4~7番人気
と配当妙味のある馬の好走が目立ちます。

今年の出走メンバーを見ると、4~7番人気
の単勝人気になるディープインパクト産駒は
この馬1頭になりそうです。
ディーマジェスティ 牡3 蛯名   55.0 二ノ

【 人気 】
このレースの人気別傾向は、1番人気が3勝
しており、複勝率は80%と信頼度が高く、
特に、牡馬の1番人気は馬券対象から1度も
外れておりません。

また、1~7番人気の馬券内率は80%と、
ほぼ7番人気以内で決まる傾向なので、
馬券の軸は人気サイドからが良さそうです。

【 年齢 】
このレースの年齢別傾向は、4歳馬が6勝と
断然の成績で、勝ち馬は3~5歳からのみと
若い世代の活躍が目立ちます。

ただ、人気サイドでの決着が多いので、
複勝回収率は低く、好走馬の傾向をしっかり
見極めなければなりません。

まず、前走G1以外に出走してこのレースで
馬券に絡んだ馬はスクリーンヒーローのみ
なので、前走はG1出走で、さらに5着以内
の馬までが良く、この条件をクリアした馬は
期待値が上がります。

今年の3~5歳の出走予定馬で、この条件に
当てはまる馬は。
ディーマジェスティ 牡3 蛯名   55.0 二ノ
リアルスティール  牡4 ムーア  57.0 矢作
レインボーライン  牡3 ルメール 55.0 浅見
イキートス     牡4 ファーガ 57.0 グリ
イラプト      牡4 ブドー  57.0 グラ
ナイトフラワー   牝4 シュタル 55.0 シー

【 枠 】
このレースの枠番傾向は、1枠と3枠の
馬券内率と複勝回収率がともに優秀です。

人気傾向でも書きましたが、1番人気以外の
1桁人気馬の馬券内率に差がないので、
配当面で妙味のある内枠の馬を狙ってみるの
も面白いと思います。

【 脚質 】
このレースの脚質傾向は、中団からの差し馬
が7勝しておりますが、回収率に関しては、
どの脚質も100%を超えておりません。

脚質別の好走傾向を前項目の枠番と組み合わ
せてみると、1~3枠の先行馬の複勝回収率
が100%を超えているので、ぜひ狙って
みたい傾向だと思います。

【 上り3F 】
このレースの上がり3F傾向は、タイム上位
の1~2位が優秀で、先行して粘り込む馬は
余程の力がないと馬券には絡めません。

また、馬券に絡んだ馬の脚質は、
追い込みでは2着までで、中団のポジション
で10番手ぐらいまで競馬ができ、さらに
早い上がりを繰り出せないと勝ち負けには
加われないようです。

枠番傾向の1~3枠が好走傾向なのは、
内でロスなく競馬ができ、広い東京コースで
直線で進路が出来やすいという条件が揃った
結果なのだと思います。

【 総合判断 】
近年は、日本馬優勢で賞金だけが高い
面白みのなくなったジャパンカップ。

今年のメンバーを見ても、世界で通用する
には何かが足りない印象の馬達で、
そろそろこのレースも変わらなければ
いけない時期に来ているようです。

さて、当サイトの予想ですが、
軸馬としては、ゴールドアクターと
キタサンブラックを推奨しますが、
勝ち切りまでと言われれば、
本命に推したゴールドアクターでしょう。

有馬記念に向けて馬体を仕上げ切るにしても
追い切りの動きは抜群で、順調に調整された
印象で、マイナス要素はほぼありません。

派手な勝ち方をする馬ではありませんが、
僅差でもしっかり勝ち切る勝負強さを、
間違いなくココでも発揮してくれるでしょう

あとは、
吉田隼騎手がしっかり馬の力を出し切る騎乗
をしてくれる事を願うだけです。

そして、もう1頭に軸馬キタサンブラック。

強いのはわかっていても、単騎逃げ濃厚で
勝ち切るレースが出来るほど簡単なレース
ではないと思うので、この馬の位置取りと
ペース配分が最大の注目ポイントです。

また、ゴールドアクターが取りこぼすので
あれば、勝つのはやはり外国人騎手の強襲が
一番考えられ、ムーアのリアルスティール、
大舞台で一発のあるサウンズオブアース、
そして、ルメールが乗るレインボーラインの
決め手は、威力を増しそうで脅威です。

最後に、
2006年のウィジャボードの3着以来、
外国馬が馬券に絡んでいませんが、
イラプト、ナイトフラワーと2年連続の
挑戦も気になる存在ですが、日本の馬場は
特殊なので、天候による馬場悪化がないと
馬券に絡むのは厳しいでしょう。

【 第61回京阪杯(G3) 】
~出走予定馬・展望(1)~こちらから~
~予想オッズ・展望(2)~こちらから~
~最終追い切り展望(3)~こちらから~
~重賞レース予想・総括~こちらから~

【 第36回ジャパンカップ(G1) 】
~出走予定馬・展望(1)~こちらから~
~予想オッズ・展望(2)~こちらから~
~最終追い切り展望(3)~こちらから~

今週の重賞レースは、こちらで予習を。
にほんブログ村テーマ 京都2歳S(2016)へ ⇒ 京都2歳S(2016)
にほんブログ村テーマ 京阪杯(2016)へ ⇒ 京阪杯(2016)
にほんブログ村テーマ ジャパンカップ(2016)へ ⇒ ジャパンカップ(2016)

今週の重賞・注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

レジまぐ・予想配信サービス

1日単位の予想をダウンロードの
ページにて販売しております。

詳しくは、こちらからどうぞ
regimag
・販売時間は、競馬開催日前日の夕方から、
 当日の午前中までを予定しております。
 また、販売数を制限致しますので、
 早期に販売終了した際は、ご了承下さい。

2010年から
3連単ミリオン馬券14本的中!

2016年 3連単 万馬券 29本 (10万馬券 10本)
2015年 3連単 万馬券 49本 (10万馬券 24本)
2014年 3連単 万馬券 44本 (10万馬券 22本)
2013年 3連単 万馬券 58本 (10万馬券 23本)
2012年 3連単 万馬券 47本 (10万馬券 16本)
2011年 3連単 万馬券 50本 (10万馬券 21本)
2010年 3連単 万馬券 41本 (10万馬券 16本)

・上記の万馬券本数は、穴馬のみの集計で、
 注目レースの万馬券は含んでおりません。

ご覧頂きましてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしております。

空穴来風


【 有料予想・ご案内 】~こちらから~
【 ランキング 】   ~こちらから~
【 的中実績 】    ~こちらから~
【 メールマガジン 】 ~こちらから~
【 お問い合わせ 】  ~こちらから~

-1 重賞レース・予想
-, , ,