空穴来風

~穴馬探しを極め、5%の勝ち組になる道標~

1 重賞レース・予想

【 京都大賞典 2016 予想 】~展望・総括~

2016-0

穴馬探しを極めたら、競馬で勝てる。

人気のない穴馬を選び出し、いかに馬券に
組み込めるかが、勝ち組になる為の大事な
『 カギ 』になります。

長年、蓄積してきたデータを元に、複数の
フィルターを通し、オッズに左右されない
厳選した予想を公開致します。

毎週、的中ラッシュとは言いませんが、
きっと、皆さんの馬券に貢献してくれる
一頭になるはずです。

空穴来風 (2)

今週の重賞レースは、こちらで予習を。
にほんブログ村テーマ 京都大賞典(2016)へ ⇒ 京都大賞典(2016)

今週の重賞・注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

【 有料予想・ご案内 】~こちらから~
【 的中実績・穴馬 】~こちらから~
【 メールマガジン 】~こちらから~
【 ランキング・極 】~こちらから~
【 お問い合わせ 】~こちらから~

2016-1
10/10(月) 重賞レース・予想 】
2016-1
京都11R 第51回京都大賞典(G2) 芝外2400m
◎ 8 サウンズオブアース M.デム 56.0
○ 1 キタサンブラック  武豊   58.0
▲ 6 ヤマカツライデン  池添謙一 56.0
☆ 10 ラブリーデイ    ルメール 58.0
△ 5 タマモベストプレイ 藤岡康太 56.0
△ 4 ラストインパクト  川田将雅 56.0
△ 2 ファタモルガーナ  浜中俊  56.0

軸馬A
軸馬B
軸馬C ※ 有料予想の為、非公開です。

対抗馬
紐馬

京都大賞典の注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

・軸馬は信頼度上位から軸馬A・軸馬B・軸馬Cと
 表記しております。
・予想印の公開をしておりますが、馬券購入は、
 軸馬からのみを推奨しております。
・なお、馬券の購入は自己責任でお願い致します。

2016-1
レース展望・総括
2016-1
京都11R 第51回京都大賞典(G2) 芝外2400m

【 騎手 】
池添騎手が3勝と川田騎手が2勝で共に
馬券に絡んだ際は勝ち切って勝負強さを
発揮しています。

そして、勝ち鞍こそありませんが、
4回騎乗機会があり、毎回人気以上の着順で
高回収率を叩き出している浜中騎手。

今年も確実に人気になる馬がいるので、
この3人の騎乗馬は配当妙味ありでしょう。
ヤマカツライデン  牡4 池添   56.0 池添
ラストインパクト  牡6 川田   56.0 角居
ファタモルガーナ  セ8 浜中   56.0 荒川

【 前走 】
宝塚記念組が3勝しているが、出走頭数も
多く、G1組ということを考えると
少し物足りなく感じるほどの成績です。

ただ、天皇賞・春組と比べれば宝塚記念組を
選んだほうが良いデータになっており、他に
強調材料が見つけられないので、とりあえず
は宝塚記念を中心に考えるのが無難でしょう
キタサンブラック  牡4 武豊   58.0 清水
ラストインパクト  牡6 川田   56.0 角居
ラブリーデイ    牡6 ルメール 58.0 池江

【 種牡馬 】
キングカメハメハ産駒が3勝しており、
そのうちの2勝を今年の出走予定馬が挙げて
います。

この3勝以外の着順は4~6着で、勝ち馬と
のタイム差も0.4秒以内と負けても僅差。

キングカメハメハ産駒が得意とする舞台で
あるのは、このデータからでもわかります。
ラブリーデイ    牡6 ルメール 58.0 池江
ヒットザターゲット 牡8 小牧太  56.0 加藤

【 斤量 】
実績馬は、どうしても斤量を背負わされるが
それでも58キロ以上で1番人気になる馬の
成績は、過去10年で6頭中5頭が馬券には
絡んでおり、唯一外れたのがゴールドシップ

重い斤量での取捨は、比較的簡単でデータに
出ていて、天皇賞・春で勝ち負けしている馬
は、ここでは通用しない傾向にあります。

勿論全てが当てはまる訳ではなく、
2400M以下の重賞でも勝ち負け出来る
スピードがある馬であれば、問題なしです。

今年58キロ以上を背負う馬は、2頭ですが
2400M以下で結果を残している馬なので
不安要素はありません。
キタサンブラック  牡4 武豊   58.0 清水
ラブリーデイ    牡6 ルメール 58.0 池江

【 人気 】
人気別に見ると、2番人気と7番人気が
複勝率と回収率が優秀で、人気サイドなら
2番人気、穴サイドなら7番人気の傾向です

実は、この2つの人気には好走する傾向が
ありまして、前走4着以下の馬券から外れた
馬達の巻き返しが非常に多いところです。

こういうところで、前走馬券に絡んだか
絡んでいないかが、オッズに大きく反映される
要因なのでしょう。

ちなみに、7番人気の前走は札幌記念組が、
2頭おり、2頭とも2着と面白い存在です。
ヒットザターゲット 牡8 小牧太  56.0 加藤

【 年齢 】
世代で見ると、勝ち馬は4~5歳馬からのみ
で、あとは7歳馬の複勝率もまずまずの成績

また、6歳馬の成績が悪く、29頭中馬券に
絡んだのが、3頭で1番人気2頭と3番人気
1頭で穴馬は全く絡んでいない。

今年の出走登録馬を見ると、7歳馬の出走が
なく、年齢別傾向だけでメンバーの半分位を
消せるのだが、そうなると今年は人気サイド
での決着になってしまうのか。

キタサンブラック  牡4 武豊   58.0 清水
ヤマカツライデン  牡4 池添   56.0 池添
サウンズオブアース 牡5 Mデムー 56.0 藤岡
アドマイヤデウス  牡5 岩田   56.0 橋田

【 脚質 】
このレースでは、逃げ馬が馬券に絡んだ事が
なく、中団から競馬をした馬が6勝と目立つ
成績になっています。

今年は、1番人気確実のキタサンブラックか
ヤマカツライデンのどちらかが逃げる展開に
なると予想できるので、キタサンブラックに
とっては嫌なデータになります。

差し馬の活躍が目立つので、前で競馬をする
キタサンブラックはどうしてもマークされる
ので、取りこぼす可能性は高そうです。

【 上り3F 】
このレースは、上がり上位馬の成績が良く、
決め手のある馬を探すことが的中への近道に
なりそうです。

ただ、決め手と言っても切れる馬ではなく、
京都コース特有の3コーナーからの下り坂で
スピードに乗っても、直線でバテない
スタミナと持続力が要求されます。

さて、今年の登録メンバーだと、この2頭。
サウンズオブアース 牡5 Mデムー 56.0 藤岡
ラブリーデイ    牡6 ルメール 58.0 池江

【 総合判断 】
毎年、秋の古馬G1戦線の主役になる馬達の
多くが秋緒戦で選ぶレースが京都大賞典です

特徴は、秋緒戦なので仕上がり途上に加え、
開幕週の高速馬場に苦戦するステイヤーも
多く、実績馬でもスピードがないと厳しい
結果になっています。

今年は、11戦して馬券から外れた事が1度
と堅実なキタサンブラックが、12戦目に
して初めて1番人気になりそうです。

今までキタサンブラック買わなかった人達が
買ったら来なかったって事にならなければ
良いのですが・・・。

能力は認めても、キタサンブラックからの
馬券ではセンスがありませんので、
キタサンブラック以外で馬券に絡む可能性
のある馬をしっかり見つけて、馬券的中に
近づけたいと思います。

人気では、3強ムードですが、
データでは、上位拮抗で展開によっては
どの馬でも馬券に絡めそうなポイントに
なっております。

展望では、比較的堅い決着になりそうな
傾向でしたが、個人的にはオッズほど堅い
決着ではないと思っています。

10頭立と少頭数なので、軸さえ決まれば
1頭、2頭を削るよりは、総流しのほうが
取りこぼさずにしっかり的中出来るのでは
ないでしょうか。

【 第51回京都大賞典(G2) 】
~出走予定馬・展望(1)~こちらから~
~対戦データ・展望(2)~こちらから~
~予想オッズ・展望(3)~こちらから~
~最終追い切り展望(4)~こちらから~

2016-1
レジまぐ・予想配信サービス
2016-1

販売ページはこちらから
expected-sale
・販売時間は、競馬開催日前日の夕方から、
 当日の午前中までを予定しております。
 また、販売数を制限致しますので、
 早期に販売終了した際は、ご了承下さい。

2010年から
3連単ミリオン馬券14本的中!

2016年 3連単 万馬券 23本 (10万馬券 7本)
2015年 3連単 万馬券 49本 (10万馬券 24本)
2014年 3連単 万馬券 44本 (10万馬券 22本)
2013年 3連単 万馬券 58本 (10万馬券 23本)
2012年 3連単 万馬券 47本 (10万馬券 16本)
2011年 3連単 万馬券 50本 (10万馬券 21本)
2010年 3連単 万馬券 41本 (10万馬券 16本)

・上記の万馬券本数は、穴馬のみの集計で、
 注目レースの万馬券は含んでおりません。

ご覧頂きましてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしております。

空穴来風


2016-0

-1 重賞レース・予想
-, , , ,