空穴来風

~穴馬探しを極め、5%の勝ち組になる道標~

1 重賞レース・予想

【 マイルチャンピオンシップ 2016 予想 】~展望・総括~

穴馬探しを極めたら、競馬で勝てる

人気のない穴馬を選び出し、いかに馬券に
組み込めるかが、勝ち組になる為の大事な
『 カギ 』になります。

長年、蓄積してきたデータを元に、複数の
フィルターを通し、オッズに左右されない
厳選した予想を公開致します。

毎週、的中ラッシュとは言いませんが、
きっと、皆さんの馬券に貢献してくれる
一頭になるはずです。

空穴来風 (2)

今週の重賞レースは、こちらで予習を。
にほんブログ村テーマ 東京スポーツ杯2歳S(2016)へ ⇒ 東京スポーツ杯2歳S(2016)
にほんブログ村テーマ マイルチャンピオンシップ(2016)へ ⇒ マイルチャンピオンシップ(2016)

今週の重賞・注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

重賞レース・予想 11/20(日)

京都11R 第33回マイルCS(G1) 芝外1600m
◎ 2 サトノアラジン   川田将雅 57.0
○ 10 マジックタイム   シュタル 55.0
▲ 16 ミッキーアイル   浜中俊  57.0
☆ 5 ヤングマンパワー  バルザロ 57.0
△ 15 ネオリアリズム   ムーア  57.0
△ 8 イスラボニータ   ルメール 57.0
△ 3 スノードラゴン   大野拓弥 57.0

軸馬A
軸馬B
軸馬C ※ 有料予想の為、非公開です。

対抗馬
紐馬

マイルCSの注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

・軸馬は信頼度上位から軸馬A・軸馬B・軸馬Cと
 表記しております。
・予想印の公開をしておりますが、馬券購入は、
 軸馬からのみを推奨しております。
・なお、馬券の購入は自己責任でお願い致します。

重賞レース・展望総括

京都11R 第33回マイルCS(G1) 芝外1600m

【 騎手 】
このレースの騎手別傾向は、武豊騎手が4回
福永騎手が3回、岩田騎手が2回と3人の
騎手が複数回馬券に絡んでいます。

この3人の傾向ですが、武豊騎手と福永騎手
は人気サイドで、岩田騎手は穴サイドで馬券
に絡んでおり、今年の騎乗馬はこの馬です。
ディサイファ    牡7 武豊   57.0 小島
ガリバルディ    牡5 福永   57.0 藤原
クラレント     牡7 岩田   57.0 橋口

【 斤量 】
このレースの斤量傾向は、57キロが9勝と
55キロが1勝を挙げており、古馬の牡馬が
30頭中24頭馬券に絡んでいます。

また、55キロは牝馬の古馬なので、
このレースで3歳馬が結果を出すのは、
非常に厳しい傾向になっています。

それでは、馬券内率の高い57キロの傾向を
探ってみようと思います。

まず、前走距離ですが、
1200M~1400M組の距離延長組の
回収率が良く、人気面でも人気になりづらい
傾向があり、穴なら距離延長組です。

さらに、前走着順でも好走した馬より
6~9着で負けた馬の巻き返しに妙味があり
この2項目をクリアした該当馬はこの馬。
フィエロ      牡7 戸崎   57.0 藤原

【 牝馬 】
このレースの牝馬傾向は、斤量の項目でも
書いた通り、54キロは馬券に絡んでおらず
55キロが5回馬券に絡んでいます。

この55キロは、4歳以上の牝馬なので、
3歳牝馬は1度も馬券に絡んでおりません。

また、5回馬券に絡んだ牝馬を見てみると、
その内の2回は外国馬のサプレザなので、
日本馬で馬券に絡んだ牝馬は、3頭のみです

この3頭の傾向を見てみると、
牡馬相手の重賞でも馬券に絡んだ実績のある
馬なので、牝馬同士での対戦で好成績を
挙げているような牝馬は消しで良さそうです
ウインプリメーラ  牝6 アッゼニ 55.0 大久
マジックタイム   牝5 シュタル 55.0 中川

【 種牡馬 】
このレースの種牡馬傾向は、サンデー系の
成績が良く、複数回馬券に絡んでいる種牡馬
は、ディープインパクトとフジキセキです。

まずは、ディープインパクト産駒。
2012年から4年連続で馬券に絡んでおり
そのうちの2年は、2頭が絡んでいるので、
ディープインパクト産駒を抜きにしては
語れないレースになっています。

今年は出走予定頭数が8頭と多く、取捨に
迷う頭数なので、しっかり好走傾向を
探ってみたいと思います。

まず、前走レースは富士S組とスワンS組が
2頭ずつ馬券に絡んでおり、6頭中5頭が
3着以内と好走組が結果を残しております。
サトノアラジン   牡5 川田   57.0 池江
サトノルパン    牡5 Mデムー 57.0 村山

次に、フジキセキ産駒を。
この産駒は、1度馬券に絡んだ翌年以降の
連続好走がないので、今年の出走予定馬は
狙うには少し危険な傾向です。
イスラボニータ   牡5 ルメール 57.0 栗田

【 人気 】
このレースの人気傾向は、1番人気の成績が
良く、複勝率が80%と信頼度はかなり高く
なっています。

また、相手も人気馬が多く、5番人気以内の
馬券内頭数は、30頭中22頭と実に7割を
占めております。

さて、ここでは人気馬の信頼度が高いので、
6番人気以上の人気薄8頭の傾向を探って
みたいと思います

まず、前走着順ですが、
馬券に絡んだ馬が2頭、5~9着だった馬が
6頭と巻き返しての好走が多く、前走から
距離延長組に配当妙味がありそうです。
スノードラゴン   牡8 大野   57.0 高木
フィエロ      牡7 戸崎   57.0 藤原

【 年齢 】
このレースの年齢傾向は、5歳馬が4勝、
4歳馬が3勝しており、出走頭数が多い世代
でもありますが、複勝回収率がともに良く、
馬券戦略の軸は、この世代で良さそうです。

さて、この4~5歳世代の傾向を見てみると
スワンS組の成績が良く、次に天皇賞・秋組
という順番で、ローテーションとしては、
このどちらかのレースが好走傾向のようです
サトノアラジン   牡5 川田   57.0 池江
サトノルパン    牡5 Mデムー 57.0 村山

【 脚質 】
このレ―スの脚質傾向は、中団からの差し馬
が6勝し、馬券に絡んだ30頭中17頭が
この中団から差し競馬をした馬達です。

では、この中団から競馬をした差し馬の
傾向を見て行こうと思います。

まず、馬券に絡んだ馬の4コーナーでの
位置取りは10番手以内で、平坦な京都の
直線ではこの位置取りより後方だと厳しい
展開になるようです。

また、上がりタイムは決して上位でなくても
馬券に絡めて、3コーナーからの下り坂を
利用して長くいい脚を使えれば、好走は十分
可能でしょう。

【 上り3F 】
このレースの上がり3F傾向は、上がり最速
馬の成績はまずまずですが、勝ち切りまで
みると物足りない数字です。

上がり3Fタイムが6位以下の馬でも、
30頭中12頭が馬券に絡んでいる事から
決め手よりは、スピードを持続できる馬の
ほうが好結果に繋がっている印象です。

【 総合判断 】
今年のマイルチャンピオンシップは、
モーリスが出走しない事により、人気が割れ
て、どの馬にもチャンスがありそうです。

それでは、当サイトの予想を。

総合ポイントでは、
サトノアラジンが1頭抜けており、印2番手
のマジックタイムとは大きな差があります。

今年に入りG2を2勝し、モーリスのいない
今回は、サトノアラジンにとってG1取りの
絶好のチャンスですが、勝っても負けても
常に僅差の競馬をしている馬なので、
勝ち切るというよりは、馬券の軸といった
イメージです。

さて、これから難解なの相手探しです。

印でいうと、2番手のマジックタイムから
5番手のネオリアリズム辺りまでが相手候補
ですが、絞ると抜けそうなメンバーばかり。

その中で注目なのが、ミッキーアイル。

前走、半年ぶりの実戦も自分の形でしっかり
走り切っての2着は評価できる内容で、
今回久しぶりのマイルながら、スピードの
違いで楽に逃げられ、平坦な京都の直線なら
簡単には止まらないはず。

好走傾向でもあるように、距離延長組の1頭
なので、ここは人気サイドでも組み合わせ
次第で配当妙味はあるはずです。

また、他馬の距離延長組にも注目しており、
スプリンターズS組とスワンS組の人気薄馬
の激走を期待しています。

【 第33回マイルチャンピオンシップ(G1) 】
~出走予定馬・展望(1)~こちらから~
~予想オッズ・展望(2)~こちらから~
~最終追い切り展望(3)~こちらから~

今週の重賞レースは、こちらで予習を。
にほんブログ村テーマ 東京スポーツ杯2歳S(2016)へ ⇒ 東京スポーツ杯2歳S(2016)
にほんブログ村テーマ マイルチャンピオンシップ(2016)へ ⇒ マイルチャンピオンシップ(2016)

今週の重賞・注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

レジまぐ・予想配信サービス

1日単位の予想をダウンロードの
ページにて販売しております。

詳しくは、こちらからどうぞ
regimag
・販売時間は、競馬開催日前日の夕方から、
 当日の午前中までを予定しております。
 また、販売数を制限致しますので、
 早期に販売終了した際は、ご了承下さい。

2010年から
3連単ミリオン馬券14本的中!

2016年 3連単 万馬券 27本 (10万馬券 9本)
2015年 3連単 万馬券 49本 (10万馬券 24本)
2014年 3連単 万馬券 44本 (10万馬券 22本)
2013年 3連単 万馬券 58本 (10万馬券 23本)
2012年 3連単 万馬券 47本 (10万馬券 16本)
2011年 3連単 万馬券 50本 (10万馬券 21本)
2010年 3連単 万馬券 41本 (10万馬券 16本)

・上記の万馬券本数は、穴馬のみの集計で、
 注目レースの万馬券は含んでおりません。

ご覧頂きましてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしております。

空穴来風

【 有料予想・ご案内 】~こちらから~
【 ランキング 】   ~こちらから~
【 的中実績 】    ~こちらから~
【 メールマガジン 】 ~こちらから~
【 お問い合わせ 】  ~こちらから~

-1 重賞レース・予想
-, , ,