空穴来風

~穴馬探しを極め、5%の勝ち組になる道標~

1 重賞レース・予想

(2016)重賞レース予想(日)~ 第50回スプリンターズS(G1)

2016-0

穴馬探しを極めたら、競馬で勝てる。

人気のない穴馬を選び出し、いかに馬券に
組み込めるかが、勝ち組になる為の大事な
『 カギ 』になります。

長年、蓄積してきたデータを元に、複数の
フィルターを通し、オッズに左右されない
厳選した予想を公開致します。

毎週、的中ラッシュとは言いませんが、
きっと、皆さんの馬券に貢献してくれる
一頭になるはずです。

空穴来風 (2)

今週の重賞レースは、こちらで予習を。
にほんブログ村テーマ シリウスS(2016)へ ⇒ シリウスS(2016)
にほんブログ村テーマ スプリンターズS(2016)へ ⇒ スプリンターズS(2016)

今週の重賞・注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

【 有料予想・ご案内 】~こちらから~
【 的中実績・穴馬 】~こちらから~
【 メールマガジン 】~こちらから~
【 ランキング・極 】~こちらから~
【 お問い合わせ 】~こちらから~

2016-1
10/02(日) 重賞レース・予想 】
2016-1
中山11R第50回スプリンターズS(G1)芝1200m
◎ 1 ビッグアーサー   福永祐一 57.0
○ 15 ミッキーアイル   松山弘平 57.0
▲ 6 ベルカント     蛯名正義 55.0
☆ 16 ネロ        内田博幸 57.0
△ 5 シュウジ      川田将雅 55.0
△ 13 レッドファルクス  M.デム 57.0
△ 2 ブランボヌール   武豊   53.0

軸馬A
軸馬B
軸馬C ※ 有料予想の為、非公開です。

対抗馬
紐馬

スプリンターズSの注目穴馬は、

※当ブログの説明欄に記載しております。

・軸馬は信頼度上位から軸馬A・軸馬B・軸馬Cと
 表記しております。
・予想印の公開をしておりますが、馬券購入は、
 軸馬からのみを推奨しております。
・なお、馬券の購入は自己責任でお願い致します。

2016-1
レース展望・総括
2016-1
中山11R第50回スプリンターズS(G1)芝1200m

【 騎手 】
過去10年で複数回馬券に絡んだ騎手は、
岩田騎手が4回、池添騎手が3回、そして
福永騎手が2回の3人。
レッツゴードンキ  牝4 岩田   55.0 梅田
ティーハーフ    牡6 池添   57.0 西浦
ビッグアーサー   牡5 福永   57.0 藤岡

【 前走 】
傾向としては、セントウルSは人気サイドが
馬券に絡み、キーンランドCは穴馬が馬券に
絡む傾向が出ているので、穴馬を探します。

今年は、キーンランドC組が5頭登録して
いますが、見つけた傾向は一つ、年齢です。
4歳馬が6頭中4頭馬券に絡んでいて、
3~9番人気と配当妙味はありそうです。
レッツゴードンキ  牝4 岩田   55.0 梅田

【 種牡馬 】
今年出走するメンバーの種牡馬では、
アドマイヤコジーンとキングカメハメハが
2勝ずつとまずまずの成績です。
スノードラゴン   牡8 大野   57.0 高木
レッツゴードンキ  牝4 岩田   55.0 梅田

【 牝馬 】
ここ10年間で、11頭の牝馬が馬券に絡み
4勝しているレースです。

前走着順が4着以内が好走傾向にあり、
ここで当てはまるのは、この4頭。
ソルヴェイグ    牝3 田辺   53.0 鮫島
ブランボヌール   牝3 武豊   53.0 中竹
ベルカント     牝5 蛯名   55.0 角田
レッツゴードンキ  牝4 岩田   55.0 梅田

【 人気 】
このレースは、1~3番人気が7勝で2着も
7回と人気サイドの連対率は優秀です。

しかし、3着馬は、5~9番人気馬が8回と
極端な傾向になっているので、ここを絞って
調べてみたいと思います。

まず、前走はセントウルSかキーンランドC
組が10頭中9頭とほぼこのローテーション

そして、前走着順が10頭中8頭が5着以内
と馬券対象でなくてもある程度の結果が求め
られます。

あとは、現段階の単勝オッズを見ながら、
ここに当てハマリそうな穴馬は。
シュウジ      牡3 川田   55.0 須貝
ブランボヌール   牝3 武豊   53.0 中竹
レッツゴードンキ  牝4 岩田   55.0 梅田
ソルヴェイグ    牝3 田辺   53.0 鮫島
ネロ        牡5 内田博  57.0 森

【 年齢 】
勝ち馬は、どの年齢からも一応出てはいるが
若い年代のほうが、結果を残しています。

特に、4歳馬の成績が良く、今年は1頭のみ
レッツゴードンキ  牝4 岩田   55.0 梅田

【 枠 】
勝ち馬は、中から外枠がほとんどだが、馬券
に絡んでいる枠なら、内枠の回収率が高い。

内枠の穴馬の傾向を見ると、
1~3枠で、単勝オッズは15倍~30倍が
17頭中5頭馬券に絡んでいて、複勝率が
約30%と穴馬にしては優秀です。

【 脚質 】
脚質成績で、特に突出した傾向がないので、
今年のメンバーを見ると、有力馬が前で競馬
をしそうなので、先行馬の傾向を見てみます

まず、先行した馬の人気ですが、
1~5番人気までをみると、良くないです。
近5年の最高着順が4着と馬券にも絡んで
おらず、不安なデータになっています。

人気を見たら、次はオッズもチェックですが
まあ、人気サイドの成績が悪いのはわかって
いましたが、配当妙味なら先行馬の穴狙いが
良さそうなデータになっています。

【 上り3F 】
さすがに、中山のスプリント戦で、しかも、
G1となれば、上がり最速でも位置取りが
後方では前は捕まえられません。

やはり、先行抜けだしか中団で追走し直線で
しっかり差し切る器用さが求められますね。

【 総合判断 】
秋競馬のG1初戦ですね。

前売りオッズを見てみると、1番人気は
わかりますが、夏競馬好走組はずいぶんと
低評価ですね。

たしかに、状態面のピークは過ぎて、
ここがメイチの仕上げとはいかなくても、
面白い存在の馬はけっこういます。

印として無印になるだけで、全く要らないと
いう馬は、ホントにいません。
あまり絞り過ぎると、抜ける可能性大です。

さて、
まずは1番人気のビッグアーサーから。

データでは本命ですが、少し抜けた存在
程度でオッズを見ると、競馬には絶対はない
という言葉をつい思い出してしまいます。

しかも、1枠1番。前走のような競馬を
するのか、それとも控えて差す競馬に徹する
のか、どちらにしてもG1の舞台で完璧な
競馬をして初めて結果に結びつくものなので
取りこぼす可能性も十分ありそうです。

次に、当サイトのデータ予想では、無印の
ダンスディレクターとレッツゴードンキ。

どちらかが馬券に絡んで紐抜けという、
最悪な結果も想像してしまいますが、2頭共
が馬券に絡むのは、まずないと思います。

とりあえずは、
展望で何度も名前の出たレッツゴードンキは
押さえたいとは思いますが、もう1頭の
ダンスディレクターの買い材料がないので、
バッサリ切りたいと思います。

あと、無印で気になるサクラゴスペル。

全く人気がありませんが、このレースは
過去に馬券に絡んだ事のある馬が好走する
傾向があるので、気になっています。

ただ、内枠だったら良かったのですが、
中途半端な枠になったのが残念です。

最後に、堅実に走るビッグアーサーだけに
断然の人気はわかりますが、妙味としては
2、3着づけの3連単もしっかり買って
レースを観戦したいと思います。

【 第50回スプリンターズS(G1) 】
~出走予定馬・展望(1)~こちらから~
~対戦データ・展望(2)~こちらから~
~予想オッズ・展望(3)~こちらから~
~最終追い切り展望(4)~こちらから~

【 第20回シリウスS(G3) 】
~出走予定馬・展望(1)~こちらから~
~対戦データ・展望(2)~こちらから~
~予想オッズ・展望(3)~こちらから~
~最終追い切り展望(4)~こちらから~
~重賞レース予想・総括~こちらから~

2016-1
レジまぐ・予想配信サービス
2016-1

販売ページはこちらから
expected-sale
・販売時間は、競馬開催日前日の夕方から、
 当日の午前中までを予定しております。
 また、販売数を制限致しますので、
 早期に販売終了した際は、ご了承下さい。

2010年から
3連単ミリオン馬券14本的中!

2016年 3連単 万馬券 23本 (10万馬券 7本)
2015年 3連単 万馬券 49本 (10万馬券 24本)
2014年 3連単 万馬券 44本 (10万馬券 22本)
2013年 3連単 万馬券 58本 (10万馬券 23本)
2012年 3連単 万馬券 47本 (10万馬券 16本)
2011年 3連単 万馬券 50本 (10万馬券 21本)
2010年 3連単 万馬券 41本 (10万馬券 16本)

・上記の万馬券本数は、穴馬のみの集計で、
 注目レースの万馬券は含んでおりません。

ご覧頂きましてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしております。

空穴来風


2016-0

-1 重賞レース・予想
-, , , ,